日々の業務・イベント情報など、日常徒然草


by naohito_imai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

父親の使命

1か月前、尊敬する社長さんからの勧めもあり

「倫理法人会」に入会した。


毎週火曜日の朝6時からあるモーニングセミナー

特別、朝が苦手というわけではないが

6時に出席するということは

4時半には起きなければならない。。。

「続けていけるのかな?」

という不安を抱きながら、1回、2回と回を重ね

本日で4回目。

9月は皆勤賞!

朝一番で受けるセミナーの気持ちよさを

体感中である。

そんな中、本日のセミナーで

「家庭は事業経営の基盤」

という講和を聞いてきた。

子育てにストレスを感じる母親が

何と! 75%もいることには驚いた。


「家族の団欒が社会倫理にもつながってくる」

今更ながら、子供の未来を創っていくのが親の役目だ

ということを痛感した。

e0104331_16491048.jpg















三男の敬悟(けいご)が8歳の誕生日を迎えた。


今まで、3人の息子たちの誕生日会だけは

欠かしたことがない僕たち夫婦にも

親としての使命、親でなければできないことを

子供たちに示す必要があることを教えられた。

「子供たちが現実に通う学校は分校、家庭こそ本校」

このこを肝に銘じて、妻や学校に任せきりだった

子供たちの教育に、もっと積極的に

携わっていこうと決意した。
[PR]
by naohito_imai | 2008-09-30 16:59 | つぶやき

気持の強さ

『マイナスの空気っていうのは、どうしても
皮膚から入ってくる。悪い方に流れること
だけは絶対にしないという信念を持って
やっている』

あの、マリナーズのイチロウ選手が

大偉業を成し遂げた!!

そして、その記者会見でのコメントが
上記の一文。

僕たちだって

仕事をしていれば

ネガティブな気持ちになって

落ち込むこともある・・・

当然、そこにはマイナスの空気が存在する。

“マイナスの空気が皮膚から入ってくる”

という表現は

まさに共感だ!

悪いことが起きるたび

マイナスの空気を跳ね返す信念

これが必要んなんだということを

あらためて気づかせてくれた。

イチロウさん、ありがとう

そして、心からおめでとうございます。
[PR]
by naohito_imai | 2008-09-19 13:57 | つぶやき

本番前

44歳になった・・・・

40歳になったとき

得体のしれない恐怖感のようなものを感じた。

そして

「俺も人生の折り返し地点を過ぎたんだ・・・」

などと、弱気になったことをおぼえている。

あれから4年・・・

住んでいる場所も

会社の場所も

付き合う人たちも

いろいろなことが変化した。


44歳の誕生日に

尊敬する社長さんから

お祝いに花とともに

電報もいただいた。

e0104331_16201559.jpg















そして、信頼するスタッフからも

「おめでとうございます」

というメールをもらった。

ものすごいスピードで人生という

ハイウエイを走っている

このごろ、そんな感じさえうける。

まだ、やることはたくさんある。

そして、やらなければならないことも。

人生の本番はこれから!

まだまだ、本番前!

多くの人たちへの感謝の気持ちを忘れずに

これからも全力疾走していくつもり。

まァー

時にはパーキングエリアで一休みしますけどね♪
[PR]
by naohito_imai | 2008-09-16 16:27 | つぶやき

教師の威厳②

息子たちの

前情報を踏まえて

事業参観なるものに

行ってきた。

出席者の9割以上は

おかあさん。

僕は、女性が多く集まるところが

実は苦手(苦笑)

でも、そんなことも言っていられない!

なんせ、45分間のあいだに

3人の子供たちの教室をまわらなくては

e0104331_1552938.jpg















まず、3男から。

後ろを確認して

僕がいることに気づくと

先生の授業そっちのけで

振り向いてばかりの三男。

それに対して

いることはわかっているはずなのに

気付かないふりの二男。

恥ずかしそうな苦笑いの長男。

ちょうど1年くらい前にも

授業参観に来たことがある。

長男と、二男は、そのときと担任は違う。

三男の担任の先生には

「この人大丈夫かな?」

なんて、ちょっと心配になったことを思い出した。

ども、今日の先生は

ちゃんと子供たちのほうをむいて

自分の言葉で話しかけていた。


1年でこんなに成長したんだ。

そう思ったらなんだか嬉しくなった。

三男には

先生のどこが嫌いなのか

聞いてみないと。

もしかして

好きな子に「嫌い」という

ことなのかも。
[PR]
by naohito_imai | 2008-09-14 16:07 | つぶやき

教師の威厳①

「担任の先生は好き?」

先日、息子たちに

そんな質問をしてみた。

「大好き!」

という長男に対して

「べつに・・・」

という次男

「嫌い!!」

と、はっきり答えた三男には驚いた・・・


好きと嫌いの定義ってなんだろう。

優しさや、厳しさはもちろん必要。

それ以上に、もっと生徒のことを

     『知ろう』


とする努力が足りないのでは・・・

そりゃあー

20人も30人も生徒がいるわけだから

一人ひとりのことを

すべて細かく知ろうとすれば

並大抵の努力では無理なんだろう。

でも・・・

知ってあげることによって

ピンチのときには助けてあげれるし

未然に防ぐことだってできるかも・・・

それはきっと、会社の中でも同じこと。

スタッフのことを、もっと知りたい、

理解したい、と思う気持ちがなかったら

上司なんか務まらないんじゃないかな。

だって、お互い生身の人間同士なんだから。
[PR]
by naohito_imai | 2008-09-14 15:43 | つぶやき

少年時代

真っ青な青空の下

近所にある小学生達が写生をしている。

e0104331_10262846.jpg















大きな画板を首から下げている女の子

書いている絵を覗き込んでみた。

なんと、我が砦リフォパーク新潟!

おもわず

「この絵の写真を撮ってもイイ?」

と聞いてみた

返ってきた答えは

「ダメ!!」

ん~残念(涙)

実は僕

小学校3年生から

中学校3年生までの7年間

通知表の「図工」は、すべて

“5”

だった。

何を隠そう

高校生の頃は、

先生からバイト料をもらって

校内新聞に先生の似顔絵まで書いていた。

当然そのころは

『将来は漫画家になるぞ!』

なんていう、秘かな野望も抱いていた。

ま~それも過去のことではありますが・・・

小学生達の絵を書く姿をみていたら

小学生のころの

楽しかった写生の時間を思い出した。

「今井くんは、ほんと絵がうまいね」

そう褒めてくださった

村木先生

あなたの褒め言葉で

よりいっそう

絵を描くことが好きになりました。

「久しぶりに絵でも描きたいな」
[PR]
by naohito_imai | 2008-09-09 10:39 | つぶやき

学び

9月3日と4日

出張で東京に行ってきた。



アメリカのサブプライム問題

原油高

バイオ燃料の問題

そして、日本の政治・・・

色んな問題が日本の景気に影響している。



昨年度実績の25%UPを目指す

僕たちの会社にとっても

他人事ではない。

そこで

元気を注入すべく

出張1日目の夜に

渋谷にある

『居酒屋てっぺん 渋谷 男道場』

に、行ってきた!

e0104331_16305984.jpg















残念ながら

お店は満席・・・



そこからがスゴイ!!

「只今、誕生日イベントをやっています!
あと、5分ほどで終わりますので」

といって、野外のテーブルに案内された

そこで

何と

出てきたのは

缶ビール

もちろん

サービスで!

「なかなか出来るもんじゃないですね」

一緒に行った人もビックリ!

ほどなくして

店内に案内された。

とにかく、スタッフ全員が満面の笑顔(^ ^)

サービスにもそつが無い!

そして、一生懸命!

誕生日のお客様がいたらしく

それ用のパフォーマンスも

見ることができた。



業種は違えど

学びの多い3時間だった。

もちろん、お酒の量も

いつもの2倍はいったかな・・・
[PR]
by naohito_imai | 2008-09-06 16:53 | つぶやき

過去最高!

9月だというのに

外は30℃超え

ちょ~熱い

ブログの更新は

約10日ぶり(- -;)

べつに頭がオーバーヒートしたわけではない(苦笑)

約1週間前の

8月23日と24日の二日間

リフォパーク新潟恒例の

『市民リフォーム祭りin新潟』

を開催。

両日とも天気予報は

最悪・・・

24日の日曜日は

終日雨模様・・・・

そ、それでも

e0104331_16312735.jpg















特設会場に設置したテントの前は

開店前から大行列

えッ、「大行列じゃないじゃん」って

そんなことありません!

なんせ

開店前から

テントの前に

10人以上のお客様が

並んだんですから

e0104331_16363979.jpg















今回のイベントで初開催の

木工教室は

事前に用意した材料が

土曜日が終わった時点で

残りわずが

e0104331_16382830.jpg















もちろん

リフォームの相談に

いらっしゃったお客様も

過去最高

なんと

2年半前の

グランドオープンの来店記録を

5割も上回る

500名以上のお客様に

ご来店いただきました!!

店内を小走りに走る

スタッフのみなさん

本当に、本当にお疲れ様でした!

そして

無償で協力してくれた

大工の棟梁や業者さんたち

みんな、みんな

ほんと~~~に

ありがとうございました

でも、1週間以上前のことですが。。。。
[PR]
by naohito_imai | 2008-09-02 16:56 | イベント情報