日々の業務・イベント情報など、日常徒然草


by naohito_imai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

多くの出会いに大感謝

今年に入り

2kgも太ってしまい・・・

スーツのボタンをしめるのに

思わず『んッ!』っと

掛け声をかけてしまうような

そんなスーツを着込んで

取引先の「新年のつどい」に

参加した。


ホテルの最上階のレストランを貸切

8人の古町芸子をすべてそろえての

豪華な新年のつどい。

e0104331_124620100.jpg















7年ほど前に参加した、ある銀行の

新年会のときなどは

知っている人なんか

誰一人いなかった。


あれから7年。

ずいぶん顔見知りも増えてきた。


多くの人との出会いがあったから

今こうして楽しいひと時を

過ごすことができるんだ。

つくづく、そう感じる。


この会を主宰している会社の社長の

名刺には

「お客様・仕入先様・社員・家族に感謝」

と、大きな字で書かれている。


心の底から、そう思っていることが

この会を通して伝わってくる。


僕も、ここで出会った多くの方たちに

心から感謝したい。
[PR]
by naohito_imai | 2009-02-08 12:59 | つぶやき

1年に1度

僕には、1年に1度

この時期になると

お会いする

大切なお客様がいる。


女性なので正確なお歳は

言えないが、80歳代の

元気なおばあちゃん。


その日も、午後1時に約束をし

家に向かった。

一人暮らしにも関わらず

駐車スペースを除雪。


1年ぶりの再会。

お互いチョット

恥ずかしそうに照れ笑い。


たぶん、1時間以上まえから

客室を暖房していた様子

暖かくなっている和室で

あらためて、再会のあいさつ。


それから、いつものように

お抹茶をいただき

談笑タイム。


いつも最初は

僕の息子たちのことを聞いてくれる。


それから、約3時間。

最後は、新しく購入したという

煎茶専用の茶器で

初めて!というくらい

とってもおいしい煎茶をいただいた。

「お茶ってこんなに甘いんだ」

という僕の感想に

笑顔で応えてくれた。


楽しいひと時はあっという間

「今年中に、もう一度来ますね」

と、言ってその場を後に。


「寒いから、もう中に入ってください」

という僕の助言にも耳を貸さず

しばらく、手を振って見送ってくれた。

その姿を、ルームミラーで確認して

なんだか、ジーンときてしまった・・・

「元気で長生きしてください」

e0104331_1402238.jpg
[PR]
by naohito_imai | 2009-02-01 14:00 | つぶやき