日々の業務・イベント情報など、日常徒然草


by naohito_imai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

むずかしすぎる・・・

今日はお店の定休日。

朝の4時半に起きて

新潟の東映ホテルで倫理法人会の

モーニングセミナー

7時30分に会社に出社。


ついに、明日は恐れていた

「耐震技術認定者」の試験日・・・

勉強しよう、しようと思っていたのだが

まともに勉強できていない(汗)


うちの会社には

すでに資格保有者が4名在籍している。

ほとんどのスタッフが

1回で合格。

社長として落ちるわけにはいかない・・・


少し前に、チョットだけ中身を見た

むずかし・・・わからない・・・


でも、そんなことも言ってられない。

これから帰って猛勉強!!

一夜ずけパワーを見せてやる!!


結果は、12月12日にブログ上でお知らせします。

受かっていたらね(苦笑)

e0104331_18123881.jpg
[PR]
# by naohito_imai | 2008-11-25 18:13 | つぶやき

おいしい贈り物

横浜のあにき(僕が兄貴と慕う大親友)

から

焼酎が届いた。

もちろん芋焼酎(^ ^)


届く前から

「ほんとーにうまいから飲んでみな」

という事前情報をもらっていた。


そして、昨晩

今の時期は

お湯割りで飲むことがおおいのだが

ロックにしていただいた。


なんとも言えない芋独特の香り

まったりとした舌ざわり

コクのある飲み口


最近はめっきり家飲み派

せっかくの焼酎も1週間の寿命かな・・・


夜もだんだんに冷え込んできた

今夜は、女房の手料理を肴に

お湯割りで一杯


早く仕事を終わらせて

かえろーっと!!

e0104331_18243538.jpg
[PR]
# by naohito_imai | 2008-11-18 18:24 | プライベートな時間

日々勉強、日々精進

「自分が成長しようとすると他人の良いところが見える
自分が楽をしようとすると他人の悪いところしか見ない」

以前の自分は、スタッフの悪いところを探し

それを攻撃していように思う。


悪いところを指摘されたスタッフは落ち込み

萎縮する。

そして、悪いところを修正するのではなく

隠そうとする。

それではお互いに成長はしない。


相手を認めてあげて

良いところを見つけてあげる。

良いところの一つもない人間なんて存在しない!


5月にスタートした第8期の上半期が終了した。

スタッフが笑顔で働けるために

まだまだ、やらなくてはならないことが

山ほどある。


日々勉強、日々精進。

e0104331_9404952.jpg
[PR]
# by naohito_imai | 2008-11-16 09:41 | つぶやき
「おいで!おいで!」

「こっち、こっち」

「ドリー!ウインナーだよ!!」

我が家では愛犬ドリーの奪い合いから一日が始まる。


ドリーが我が家にきて、早2年。

僕たち夫婦が険悪な時も。。。。

子供たちを叱っている時も

いつも弱いほうの見方をしてくれる

ドリー


もはやペットなどという存在ではなく家族。

気がつくと、ドリーを中心に憩いの場ができている。

家族の一員として健康で長生きしてほしい。


そんな思いもあってか

このたび

「愛犬家住宅」を始めた!

「愛犬家住宅?なにそれ??」

そう思われたはず。


『愛犬家の快適な住まいを応援する』

というコンセプトのもと

全国のリフォーム店や工務店などで組織された

団体。それが愛犬家住宅。


ニオイのこと、お掃除のこと、お風呂のこと・・・

愛犬と快適な暮らしをするために、

僕たちにできることがある。

e0104331_13501681.jpg
[PR]
# by naohito_imai | 2008-11-09 13:50 | お仕事の時間

生命のチカラ

約10年ぶりに

その木の前にたった。


小学校1年生から、5年生までの5年間

毎日、その木の前を通って小学校に通った。

小さい頃は、天までのびているのでは

と思えるほどの大きさに

いつも、あっとうされていた。


夏には青々とした無数の葉をつけ

秋には、黄色く変色。

そして冬には冬眠に入る。


最近、ある人のブログで

「植物には人間の言葉が理解できる」

と書いてある記事を読んだ。

理解できるかどうかは僕にはわからない。


でも、話しかけたくなる気持ちはよくわかる。

心が乾いてしまったら

また、パワーをもらいに来てみよう。

e0104331_11325893.jpg
[PR]
# by naohito_imai | 2008-11-04 11:33 | つぶやき

息子たちの笑顔

休日の午前中

それなりに身支度を整え

息子たちの小学校で開催された

文化祭(今は〇〇フェスティバルというらしい・・・)

に行ってきた。


僕らの時代と雰囲気が違うと思ったところは

父兄が協力してお手伝いをしているということ。

焼きソバにフランクフルト、おにぎりなんかを

汗を流しながら作っているおとうさん。

少し、うらやましい気持ちになった。


学校内で子供たちと合流。

2年生~3年生~5年生の順に教室をまわった。

普段、あまり見ることのできない

子供たちの照れ笑いが

僕を小学生の頃にタイムスリップさせた。


図画工作が得意だった小学生時代。

運動会よりも文化祭をこよなく愛していた。

でも、僕には両親といっしょに文化祭に行った記憶はない。

正月の三が日以外は年中無休。

いつも働いていた。


僕は自分の子供たちに

もっともっと感動したい。

「こんなにすごいんだ!」

って、驚きたい。

e0104331_1127741.jpg















いっぱいのひまわりの中でも

一番輝いていた次男の絵

やっぱり親バカかな・・・
[PR]
# by naohito_imai | 2008-11-01 11:28 | 家族との時間

笑顔がいっぱい

10月18日と19日の二日間

日ごろお世話になっている

大事な大事なお客様を対象にした

「秋のお客様大感謝祭」

を開催した。

今回の目玉は、なんといっても

『障子の貼り替え無料!コーナー』

18日の午後2時までに受付をした分のみ

ということで、事前にたくさんの予約を頂戴した。


今回のイベントは、過去に工事をしていただいた

特別なお客様が大半。

なので、ほとんどのお客様が顔見知り。

差し入れを持ってきてくださる方や

工事中の思い出話に花を咲かせる方。


お客様の笑顔を見るたびに

「この仕事をやっててよかった」

って、心の底からそう思える。


世の中景気の良い話はないけれど

せめて、リフォパーク新潟のショールームの

中だけでも、皆さんを笑顔にしたい!!

スタッフの満足そうな顔が

それを物語っていました。

e0104331_11912.jpg
[PR]
# by naohito_imai | 2008-10-20 11:09 | イベント情報

仕事のヒント

e0104331_14583741.jpg










e0104331_145905.jpg















e0104331_14593223.jpg

e0104331_150215.jpg
















9月16日・17日の二日間。


取引業者の販売目標を

みごとクリアー!!

ご招待にて

TOTO九州工場の見学ツアー

に行ってきた。

新潟空港を飛び立ったのが

午前9時すぎ

気温は21℃

と~ても過ごしやすい気温。

九州に到着したのが午前11時すぎ

すでに気温26℃

長そでシャツに、ジャケットまで着ての

九州上陸。

「あつッ!」


車中でのランチタイムを終え

一路、TOTO九州工場へ!

約、2時間ほどの見学を終えた感想はというと

工場のスタッフ一人一人に理念が浸透している

という感じを受けた。


そして、一番驚いたのは

あの、ドロドロの“どろ”が

カチカチの便器になること・・・

便器が陶器だということは僕だって知ってます!!

でも、あのマク〇ナル〇のシェー〇みたいに

ドロドロなのがですよ!!

ほんと!

ビックリしました。

まさに

そこに至るまでの工程はかなり過酷。

なんせ、湿度70%近くの中での作業。
※そうしないと泥が固まるらしいです

便器の偉大さを、思いっきり体感できた2時間でした。


TOTOの見学を終了すると

夜はお決まりの中洲へGO!

飲むは食うは

食うは飲むはの大騒ぎ。

締めはやっぱり屋台のラーメン。

みなさんお疲れ様でした。


翌日も、朝から

船下り&太宰府見学。

3人の息子たちにお守りを購入し

今回の旅行に終止符。


初めてお会いする人が多い中

人見しりの僕は

最初、しりごみ・・・


でも、主催者側の配慮もあってか

ほとんど問題なく

とっても楽しい2日間を過ごすことができた。

感謝・感謝・感謝

それにしても九州は暑かった!

なんせ、2日目は28℃ですから~
[PR]
# by naohito_imai | 2008-10-19 15:29 | お仕事の時間

真剣そのもの

午後2時

リフォパーク新潟のショールームに

1台の大型バスが到着。

宮城県で、建材事業や住宅事業を営む

      T社様ご 一行

本格的にリフォーム事業に進出するということで

弊社のショールームを視察にいらっしゃった。


幹部スタッフのみなさんは

まさに真剣そのもの!

一通り見学をされた後の

ミーティングでも積極的に質問をくださり

大盛り上がりのうちに、視察は終了。

ショールームが完成した暁には

見学に行くことを約束し

バスは、次の見学地でもある

金沢に向かった。

e0104331_17393992.jpg
















e0104331_1740324.jpg















そして、なんとお土産には

生産者の証明書まである

  “ ささにしき ”

      と

  “ ひとめぼれ ”

を頂いた。

感謝・感激である。

おもてなしをするつもりが

何だかもてなされたような、みょうな感じ。



うちも、負けないように頑張らなくては!
[PR]
# by naohito_imai | 2008-10-14 17:46 | お仕事の時間

リアルすぎる

天井を見つめて

しばらく金縛り状態。


現実かどうかの判断がつくまで

5分以上は目を見開いていたと思う・・・


何のことかって!?


今朝見た夢のこと。

まさにリアル

もちろんカラー

登場人物も知り合い


たしか、朝の5時ころトイレに起きたとき

「もう少し寝よっと」

と思い布団に入ったはず・・・

(もしかしてトイレも夢かも・・)


なぜか暴風雨の中で

自転車を必死にこいでいる僕。

そして、やっとの思いで辿り着いたのが

なぜか、カニ料理店。
(僕はカニが食べれない)


中に入ると

2年以上前に

会社を退社した

S君が、カウンターで一人で飲みながら

カニを食べている。

「社長、こっちで一緒に飲みましょうよ」

そう言われて、隣の席に腰掛けた。

彼の仕事のこと、家庭のこと

僕の近況などの話をしていると

彼の友人らしき人が団体で入ってきた。


「一緒にいきましょう」

誘われるがままに、2階の座敷へ。

「かんぱーい!」

あらためて乾杯をしたあと

ほろ酔い気分でトイレにたった。

そして戻ってくると!


さっきまで談笑しながら楽しく飲んでいた

S君と、その仲間たち。

全員が白い衣装に着替えているではないか!

そして、S君は

その中央に座り

紫色の衣装をまとい

顔に化粧までしている・・・


そして、恐る恐る近づいていくと

全員が一斉に立ち上がり襲い掛かってきた!


あわてて階段を駆け下り

入口に止めてあった自転車に乗って

再び暴風雨の中へ。


やっとの思いで路地裏に逃げ

肩で息をしていると


「ポンポン」

誰かが肩をたたく

「ギクッ!!」

として振り返ると

そこには僕の妻が・・・・・


「なにやってんの!?」

と不思議そうな顔で僕を見ている。

と、そこで目が覚めた。

なんともリアルな夢でした・・・
[PR]
# by naohito_imai | 2008-10-09 19:18 | つぶやき